太太の香港☆宝箱

アクセスカウンタ

zoom RSS ご利益

<<   作成日時 : 2017/03/15 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに気になっていたブログを見たら、前回の記事は2016年暮れに書いたものでした。あっという間に時は過ぎ、2017年の春もすぐそこに。この3カ月を振り返ったら色々ありました・・やはり、記録としてブログに残しておかなくては・・・(自分自身の為にですが^^;)


前回、パワースポットの記事の続きを書きます・・と予告していたのですが、その時には何も考えず書いていました。が、振り返ってみると何か暗示していたのかも・・・^^

今さらですが、続きを書きますね。

このパワースポットの床には、香港の歴史が刻まれていると前回書きましたが,他にこのような案内も埋め込まれていました。以前の海岸線の位置です。100年以上前には海だった所が、時を経て九龍側に繋がってしまうのでは〜と言う勢いで埋め立てられていますね。。


1904年の海岸線

画像



1964年の海岸線  海はこの銀行辺りまであったのです・・・



画像



そして、現在、埋め立てが進みその広大な場所に大観覧車が出来ているのは皆様ご存じの通り。その観覧車の側で、昨年空き地にテントを作り、レオン・ライのコンサートがありました。その時の残念なお話はこちら→
そのコンサート時に私が立っていた場所から偶然写した写真が、今回のパワースポットです(手前の青いテントがコンサート会場)。


画像



もうお分かりのこの建物は、香港上海銀行HSBCです。お札も発行していますね(写真は2011年に宿泊したホテルのお部屋からと、ピークトラムに乗るためにフェリー埠頭から乗ったオープントップバスから)



画像



さて、その香港上海銀行、2016年9月に訪れた時はイベントをしていました。1865年にクイーンズ・ロードセントラル1に創設されて以来の歴史を振り返る・・・と言うような展示がされていました。




画像



この個性的な建物は蟹ビルと言われて、セントラルではひときわ目につきますが、風水の関係で一階は通り抜けが出来るようにオープンになっています。その床部分に色々な年号のプレートが埋め込まれていたのです。




画像



せっかくなので、二階にも上がってみましょうと、エスカレーターを上りました。その先にはATMが並び、ガードマンが・・・用事もない私達は、すぐにUターンしましたが、降りる時はランガムプレイスの長いエスカレーターを思い出し、ちょっと怖かったです・・・

香港のパワースポットの一つであったので、この時はしっかり空気に浸ってきました・・・ご利益がありますように〜


画像



その催しの為に床部分はこのように色分けしてネオンで光っていました・・・


画像


ちょっとライオンには見えない?オブジェと銀行の歴史の説明分もありました・・・


画像



これらは今はありません・・・2017年2月に再び行った時には〜〜〜
えっ?再び???  そうなんです。このパワーのおかげか、今年2月に急に香港へ行く話がまとまり、又このパワースポットにもお礼参りに行き、確認してきました。そして、、イルミネーションも昨年時とは変わり、華やかに・・・



画像



銀行のビルが近いですね〜そして、何やら手すりも見えますね〜これはどこで撮った写真でしょうか(笑)

そして、私は何をしに再び香港へ・・・?






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご利益 太太の香港☆宝箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる