太太の香港☆宝箱

アクセスカウンタ

zoom RSS Cordis Hong Kong at Langham Place

<<   作成日時 : 2016/06/15 15:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

前回書きましたように、あれよあれよという間にウィンドウズ10になってしまった我がパソコン。画面が暗くなってしまい、暫くパソコンを見るのも放置していましたが、やっとプロの方の手にかかりウィンドウズ7に戻りました。一カ月以内なら復活できるということで、ホッとしています。私のVAIOはウィンドウズ10に完全に対応していなかったそうでした。

というわけで、やっとホテルのお話ができます〜

今回は、ホテル、飛行機全てお友達が手配してくださいました。旺角エリアに初めて泊まることになり、ランガムプレイスホテルを選びましたところ、ホテル名が変わっていまして(香港あるあるですね^^;)、コーディス香港アットランガムプレイス (香港康得思酒店)になっていました。ホテル2Fがロビーフロアになっていまして、そこから渡り廊下を通り、東側のショッピングモール4Fに繋がっています。

車寄せのエリア、ロビーエリア、そしてこの渡り廊下など、あちらこちらに大きな中国っぽい彫刻が設置してあります。写真は渡り廊下のまん中から、ホテル方面とモール方面をみたところ・・・


画像



チェックイン時にキングサイズのダブルベッドルームと言われ、ツインをリクエストしてあったのでツインに替えて欲しいとお願いしました。そして、31Fの西側の海が見渡せるツインルームになりました^^


画像



思ったより広く、モダンなインテリアは以前宿泊した尖沙咀のランガムホテルを思い出します。ベッド側の壁は一面鏡になっていて、このような鏡使いによってお部屋はすっきり広く感じます。


画像



机や洗面台もガラス仕様で、大変気を使いました^^;



画像



ランガムホテルもそうでしたが、ベッドルームとバスルームはどちらからも見えるようになっています。


画像



勿論、スクリーンがありますよ。



画像



お部屋の窓は大きく開けられていて、西のビル群の向こうに海を眺められます。


画像



真下を見ると、上海街や広東道などローカルなエリアが広がっています。


画像



ホテルの名が変ってしまったので、バスルームのアメニティもスリッパもちょっとガッカリではありましたが、短い滞在の間、不自由なく過ごせましたので、又一つ思い出に残るホテルになりました〜


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もウィンドウズ10から戻しました。いろいろ面倒ですね。
 ホテル、また新しいところを紹介していただけるので、参考になります。
美桜子
2016/06/18 17:56
美桜子さん、こんばんは!
美桜子さんも、7に戻されましたか?
不本意に変わってしまうのは問題ありですよね、、、
ホテル選びは悩みますね。今回は旺角周辺にちょっと詳しくなったかしら、、
お役に立てると嬉しいですf^_^;
太太
2016/06/19 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cordis Hong Kong at Langham Place 太太の香港☆宝箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる